結婚式までに美肌を目指す!食習慣を見直すポイント

結婚式は女性にとって一大イベント。ドレスにダイエット、美容院にネイルなど少しでも綺麗な姿をみんなに見てもらいたいですよね!そこでうっかりしがちなのがお肌のケアです。どんなに綺麗なものをあしらってもお肌がボロボロではなんだか残念。肌はエステや皮膚治療という外側のアプローチも出来ますが、私たちの身体の一部なので食事や生活習慣など内側のケアがとても大切です。みんなにうらやましがられる美肌を目指して今日から食習慣を変えてみませんか?

肌ってどんな臓器?

私たちの身体の中でもっとも外にある臓器が肌です。人体最大の臓器とも呼ばれ、その重さは私たちの体重の約16%と言われています。役割は非常に多岐に渡っており、膜として筋肉や骨、内臓を守っているだけでなく、皮膚に異物の侵入があると、アレルギー反応を起こして侵入を防ぐといった免疫機能もあります。見た目として嫌われがちなシミも実は皮膚の細胞ががん化するのを防ぐために起きている反応。汗腺から汗を出すことで体温調節をしたり、熱さや痛みを感じたりすることで脳に危険を知らせることも私たちの身を守ることに繋がっています。そのためダメージを受けやすい肌は他の臓器に比べ新陳代謝が早く、表皮の生まれ変わり(ターンオーバー)は約28日間程度と言われています。しかし肌老化が起こることで、代謝のペースが乱れてしまうのです。

肌を老化させる原因って!?

肌の老化は実際の年齢も関係ありますが、それ以上に日々の生活の中で起こっていきます。肌老化は主に『糖化・酸化・炎症』の3つが原因と言われ、これをいかに抑えられるかが肌老化を防ぐポイントになります。この3つに大きく影響を与えているのが食事、睡眠、運動といった生活習慣、日々かかる精神的なストレス、そして排気ガスや紫外線といった環境です。ストレスや排気ガスなど改善したくても難しいものもありますが、食事や運動、睡眠は比較的ご自身の意志で改善が出来る部分ですね。少しずつ習慣を変えてみましょう。

美肌作りで注目したい栄養素

美肌のための食事や飲み物というと、ビタミンを意識した野菜やフルーツをイメージしがちですが、栄養素は単独で効果を発揮するものではありません。一緒に取り入れる他の栄養素やその栄養素を吸収する臓器の働きに必要な栄養素などバランスよく摂ることで初めてその効果を発揮することが出来ます。そのためにも様々な食材からバランスよく栄養素を摂取しましょう。

その中でも美肌づくりで注目したい栄養素はビタミンA、たんぱく質、ビタミンCです。

ビタミンA

抗酸化作用があるだけでなく、肌や粘膜を正常に保つといわれている栄養素です。植物性食品の中にあるときはβ−カロテンと呼ばれるので、こちらを耳にされる方も多いかもしれません。ほうれん草やにんじんなどの緑黄色野菜やレバーに多く含まれます。ビタミンAは脂溶性のビタミンのため、油と一緒に食べると身体への吸収がよくなります。また、水溶性ビタミンとは異なり、短時間で体外に排出されることがないので1日に何度も摂る必要がないのは嬉しいですね。

たんぱく質

肌をつくる根本的な栄養素です。たんぱく質は肉や魚、大豆製品や卵から摂取することが出来るため、比較的取り入れやすい栄養素です。ただし、脂の取りすぎには注意が必要なため、茹でたり蒸したりと余分な脂は落としてあげることもポイントです。

ビタミンC

抗酸化作用があり、コラーゲンの生成を助けてくれる栄養素です。赤パプリカやブロッコリーなどの緑黄色野菜に多く含まれる他、レモンやいちご、キウイといった果物にも多く含まれます。ただし、果物には糖分も多く食べ過ぎは糖化の原因となるため、注意しましょう。また、ビタミンCは水溶性のビタミンのため、1度にたくさん摂っても尿として体外に排出されてしまいます。少しずつこまめに摂るようにしましょう。

気をつけたい食習慣

上記とは逆に気をつけたい食習慣もあります。

カフェイン

コーヒーや緑茶、紅茶に多く含まれるカフェインは神経を興奮させ、血管収縮作用があるため、身体を冷やし肌にも悪影響を与えます。カフェインを含むものは1日2杯程度に抑えられると良いですね。また、飲み物を飲むさいは身体を冷やさないようになるべく温かいものを摂ることがおすすめです。

酸化した油

コンビニやスーパーで長時間置かれている揚げ物、スナック菓子などの油は酸化しており、肌老化を早める原因となります。揚げ物を食べる際はなるべく揚げたてのものにしましょう。

過度な飲酒

アルコールを体内で代謝する際、多量の水分が使われるため脱水が起こり肌も乾燥します。また意識が朦朧とした状態は実は低血糖が起こっているため、睡眠の質を落とし肌の代謝に必要な成長ホルモンの分泌を抑えてしまいます。お酒はたしなむ程度に抑えましょう。

 

ウェディングドレスからのぞく背中やデコルテ、綺麗だったら嬉しいですよね!食習慣の改善は美肌以外にも、ダイエットや健康といった嬉しい効果をもたらしてくれます。出来ることからスタートしてみましょう。

The following two tabs change content below.
今井菜穂子
管理栄養士歴5年 栄養指導歴5年 食事・生活習慣・メンタルをトータルで 栄養指導を行います。 生活リズムやお仕事に合わせた無理のない 健康的なダイエット方法で、 一緒に理想の身体を手にしましょう! 美容にご興味のある方は、 そちらも合わせて指導も致します♪